イントロダクション

著作集・講話録

ムーヴメンツ

プログラム案内

English

Facebook Group Page

言語:英語、日本語、トルコ語
 

自分で新しくなにかを書くときや日本語の付いた記事にコメントするときは
日本語を使ってよろしいです。ただし、最初の書き込みやコメントの投降をするときは
必ずついでに自己紹介をしてください。空疎な言葉のやりとりにならないよう、
自分自身での一定のフォーカスを維持するのがルールです。
国境をはさんだやりとりに参加する場合は英語を使ってください。

個人的な内容の問い合わせには、Facebookのメッセージ機能ではなく、
通常の電子メールを使ってください。