グルジェフ全集

グルジェフ初期文献集 全三冊(個別に購入できます)

『垣間見た真理』『エニアグラム講義録』『魔術師たちの闘争』

(単行本換算 各冊  約50頁)Kindle版 | 内容の紹介 > ストア

グルジェフ講話録 第一編 第二編 第三編

第一編にはP・D・ウスペンスキー『奇跡を求めて』から厳選した主要トピックをめぐるグルジェフの講話(炭鉱本換算約90頁)、およびコーカサス山中エッセントゥキ、ロシア脱出後のベルリンとロンドンでの講話の記録(単行本換算約60頁)を収録。入門用に最適の講話録。第二編にはフランスでの講話、第三編にはアメリカでの講話を収録。
 (各編とも単行本換算 約120〜150頁) Kindle紹介 > ストア

グルジェフ『来たるべき善きものの先触れ』

1933年に発行され多大な反発を招いて回収された小冊子。一面においてはグルジェフをめぐる誤解の原因となった一冊ではあるが、興味深い内容を含む。
 (単行本換算 約80頁) Kindle版 > ストア

グルジェフ『ミーティングの記録』(1941〜1946)

(単行本換算 約400頁) Kindle版  > ストア

グルジェフの指示によって残された克明な記録。 

ミーティングのトピック一覧 | 主要な参加者

Kindle版の体裁と仕様


戻る